素人の僕が古いカブを再生する

中古バイクいじりの楽しさに目覚める。 ホンダ・スズキ・カワサキ・ヤマハ・ハーレー等、国内外のマシンも多数登場!!

その走り、まさに忍者 GPZ900R タコ師匠のバイク史:その32

      2017/04/16

運動会最終競技

家族対抗リレー

景品は安いカローラよりも高く、Z1よりも軽く、何と言っても当時の市販世界最高速250㎞/h をマークした

 


【GPZ 900R通称ニンジャ】

映画トップガンでトム・クルーズが乗っていたアイツを、うちの爺さんが逆輸入で引っ張りました。

叔父さんの息子(ゴリラいも)、オカン、親父、叔父さん、爺さん、僕の順でバトンを繋ぎます。

Tシャツを着てるのに太って腹が出てヘソが見えてる子供って、リアルで見たのゴリラいもが始めてでした。

平成になった現在もそんな奴いません。

よーいどん!

予想通り最下位でゴリラいもが走って・・否、半分歩いてます。

ニンジャ大丈夫か?

オカンが挽回するもベベから二番、親父も一人抜かしますか足もつれてる。

叔父さん!頑張って!馬場君に抜かれたものの、二人抜かして爺さんに繋ぎます。

70歳の爺さんが単車用のブーツで全速で走って、若い衆を二人抜かしてるのです!

大型バイクが懸かると凄い力を発揮してくれます。

僕にバトン貰った2秒後ぐらいで一人抜かしてトップになり、世界最高速ニンジャゲット!

家族が輪になりはしゃいでるのに親父は冷静です。

「ナンボ速い新車来ても、俺は足届かへんから仲間はずれや・・・」

少しだけ親父が可哀想になりました。

 - タコ師匠のバイク自分史