夏休み企画 素人の僕が昆虫採集で飯を喰う2

セカンドチャンスももれなくGET 美味しい昆虫採集

花火大会の8月4日、家の前にてカブト虫中心に昆虫の販売で約4万円の利益を出した僕は、2匹目のドジョウならぬ2匹目のオオクワガタ様を探しに再び●●●某所(奈良県)、●●某所(奈良県)、●●●某所経由で大阪府某所に弁当持ちで小型2輪車(先日とは別の車両)にまたがり向かう僕。

今回は米びつ用の入れ物が2つと段ボール箱1つ。米びつ用の入れ物には空気穴忘れずにね。

段ボール箱1つは、後に立ち寄る場所にある商品を入れる為の物。

米びつ用の入れ物は、クワガタ同士がケンカして傷つけあうの防止する為。

シイタケの出尽くしたクヌギ、ナラ材を蒸し焼きにし、腐らして乾燥させブルドーザーで轢いて砕いた物をマットにしていますのでマットは無料ですねん。

少量のマットをケース中で虫の単独事故防止の為に予め入れておきます。

車と違い、2輪車は虫達には乗り心地が良くないはずなんで。
クヌギ、ナラ材砕いたマットを適当に湿らせて、少量の氷を巻き付けたコケ玉を敷き詰める。

箱の中が暑くなり過ぎず、水浸しにもならず。

水浸しになると昆虫は溺れ死にますからな。

2輪車での昆虫の長距離輸送のコツになります。 参考迄に。

トラップ20ヶ所に仕掛けて大阪府某所に。

前回オオクワガタ様をキャッチしたポイントに、トラップ仕掛けて2時間程コンビニで時間を潰し、再びポイントに戻ると再びオオクワガタ様ゲット!!

小さめなのは冬場が短いから仕方ないのだ。

貴重な天然物オオクワガタ様ゲット!ん?小さなカブト虫♀?ゴミ虫?否、もしやオオクワガタ様♀?!

スマホで画像検索したら紛れもなく、オオクワガタ様♀ですね。

今回もありがとうございました。

 

大阪府最強某所はこれぐらいにして、


次に目指すポイント、前回カブト虫フィーバータイムがあったクヌギの木。
樹液出ている木の中でもピカ一の集虫力!
LEDライト当てるとカブト虫、クワガタ虫の目が光り発見しやすいのだ。

高い枝に営み中のカブト虫カップル二組。伸びる網1振りで4匹ゲット。

ノコギリクワガタ♂♀も営み中なので♀がノコギリクワガタと判断出来ました。
ゴキブリと間違うぐらい、見た目そない変わらんからね。

ゴメンなさいよ、昆虫達。
自分がハァハァハァ言うてメイクラブ中に拉致されたら・・・と考えたら・・・ね?

と懺悔の時間は一瞬、カブトフィーバータイムの再来!
百円玉がそこら辺を飛んどる、そこら辺の木にとまってる訳なんですわ。

近頃自販機の下やらにも百円玉落ちてませんがな。

僕の両手は逃げられる防止ネットを仕込んだウエストポーチの中に、カブト虫、コクワガタをドンドン放り込みますわ。

カブト虫♂20匹ぐらい♀15匹ぐらい
コクワガタ♂♀20匹ぐらいゲット!

ニヤニヤしながら次のポイントへ。
コクワガタ?ノコギリ水牛や!たまに500円玉も1000円札も2000円札もトラップを仕掛けた木に止まっとる訳、瞬時に判断し、高額な種類から放り込まないと飯は喰えませぬ。

トラップ回収はこれぐらいに
奈良県某所比較的町中の公園のスポットへ。夜中2時半〜5分だけでこの昆虫密度!!
これ、まだ木屑マットの中に10数匹いますからね。

1人なぜか【♪魚、魚、魚〜魚を食べると〜】と口ずさみながら最終ポイントに到着。

ココ、ポイントっちゅうか基地なんですねぇ〜
北向き、広域農道の陰で冬場は凍結、別荘地としては半端で、車が入れない幅の畦道の姉さん程度の農家の小屋。
ココにセコセコと運び込んだ謎の衣装ケース、その数20個。

お前衣装持ちやな?て。
NO!衣装ケース中には去年捕獲して交配後孵化させた大型サイズのカブト虫のケースですがな。

冬が長ければ長い程幼虫時期が長く、餌をよく食べるのです。

孵化させた大型サイズのカブト虫は高く売れます。

腐木と砕いた木マットの関係らしいです。

7月末頃から孵化してるので、少しずつ餌用のゼリー用穴開けた餌木を増やし、更に交配させてる場所。
昆虫は何と近親交配オッケーらしい。
人としての大切な物が残ってる僕には理解できない部分やね。

孵化させた大型サイズの全て回収して、♂♀で養殖100匹超え!天然のと合わせたら160匹超え。

盆の吉野の花火大会、大渋滞をすり抜けで某宅へ。
そう、旧友の京やんの妻の家。人の一番集まる盆に向けて、ココで販売させて貰うのですね。

売れ残りを妻の実家、大阪市某所に持ち込み売り切りました!

経費
2輪ガソリン代約700円
弁当代2回約600円
飲料代麦茶約50円
4輪ガソリン代約2000円
販売用入れ物約4000円
販売用ゼリー約3000円
場所代昆虫で代用

オオクワガタ様抜きの売上高


102600円

コメントを残す