恋とiモードが止まらない|【単車男編 その1】タコ師匠のバイク史

バイク史告白から再び衝撃作の第2弾がスタート!!

2016年末より続く不定期連載記事、タコ師匠のバイク史では、バイクと格闘技に狂うタコ師匠の半生を綴ってきました。

それに続く第2弾として、彼がバイクでの交流で出会った個性的な人々の物語(スピンオフ)となります。

内容は全てノンフィクションであり、実話を元に忠実に再現しております。

ごくまれに今の時代にはマスコミの過剰自粛により使われてない、差別的にとられる場合がある言葉が含まれています。

また、関西人独特のストレートでえげつない性的描写表現もそこそこ含まれていますが、原作に基づいて表現していますのでご了承下さい。

 

登場人物紹介

単車男 山中 大作(27)

仲●工事似 髪型キムタク

  • 独身
  • 量販店の警備員
  • 親同居
  • 身長154㎝ 体重51㎏
  • 趣味 アニメ観賞、ツーリング

 

副店長 中田 康之(26)

花の慶二に出てくる真田幸村の家来似、他ジミー大●似

  • 独身
  • 親同居
  • 身長172㎝ 体重92㎏
  • 趣味 メイドカフェめぐり

 

師匠  小田 ひろし(59) ※注:タコ師匠ではありません

川●利明似

  • 量販店警備員班長
  • 既婚同居 孫あり
  • 身長164㎝ 体重56㎏
  • 趣味 ツーリング

 

店長  藤井 拓三(59)

前●吟似

  • 既婚同居孫あり
  • 身長161㎝ 体重51㎏
  • 趣味 車、バス釣り

 

新入社員 九条 つばさ(22)

上●彩似
趣味 お菓子作り ワイン
→物語の原作者

 

新入社員 新口 勇一(22)

カ●ちゃん似
趣味 免許資格取得

 

おもちゃ売場 植田裕之(29) ※タコ師匠 確定?!

ピッ●ロ大魔王似
趣味 4輪、2輪車の名義変更
→( )の中にこの人物の突っ込みが入ります。

現在アラフィフ

 

上川(44)

三●村邦彦似

昔の目玉の親父の声に似ているのがコンプレックスで、ほとんど喋らない。

 

時計屋(48) 

タコ師匠、カブリオレ(当ブログ運営者)共通の悪友
趣味 2輪車

 

ブタゴリラ

マサ●藤似

タコ師匠の幼馴染

後半戦にて登場

 

おもちゃ売場 植田裕之(29) ※タコ師匠 確定?!

ピッコロ大魔王似
趣味 4輪、2輪車の名義変更
→( )の中にこの人物の突っ込みが入ります。

現在アラフィフ

バック・トゥ・ザ・西暦2000年・・ 物語が動き出した・・・

物語は、西暦2000年頃に山中、中田の二人が喫煙所と休憩室、ツーリング先、居酒屋、喫茶店、ファミレスで語った言葉を主に再生しているだけです。

進行は単車男および副店長目線ですから、くれぐれも脳波が正常なうちに読みきって下さい。

当時の有料掲示板にて、これを公表有料会員にのみ閲覧出来るようにしておりました。

ここはもちろん無料です。

掲示板にて入ってくるお金でつばさちゃんに外車の中古車あげたり、自分のバイクのローン組んでました。

では始まります。

 

単車男   虫けらって久々聞いた

わたしは山中大作、彼女いない歴27年。(▼たぶん見たらわかる)

愛車はスティード400、青い奴ね。

170㎝足らず(▼だいぶ足らずやな)のわたしがまたがると、ハーレーよりも大きく見えますからね。(▼ハーレー足届くん?もしくはハーレーから頼むから乗らんといて!ってなんぼか包んでくれはるかも?)

単車男(山中):彼女? 今は、いません。

小田さん:『おったことあるんか?』

単車男(山中):いえ、ないですけど・・でも、好きな人は居ますよ。

小田さん:『あの娘やろ?新入社員の・・』

単車男(山中):ええ、まぁ、

小田さん:『好きやったら恋文でも書いて渡せ! わしかておかあちゃんと結婚したんは恋文からや。』

単車男(山中):ラブレターみたいなもんですか?

小田さん:『明日迄に書いて来いよ。書いて来たら植田さんに見てもらえ! んで字間違えとったら治してもらうねんぞ。』

単車男(山中):は、はい。(見せてくれるんかい!?)

 

~そして翌朝~

単車男(山中):いつもは10時には寝ますが、今日は夜中の1時迄起きてましたよ。

単車男(山中):九条つばささんにラブレター書いてましたからね。 親に言うたら喜んでましたよ。

植田:『お、親?』

単車男(山中):はい。ラブレター書いて成功したら、どこに住むか? おばあちゃんは誰が面倒みるか? とか色々ありますからね。

植田:『そや、その通り!!色々あるもんな~わかる!わかるぞ!』(こいつ、なかなかの逸材や。 つばさにi-modeでメール→ お前今から告られるぞ! →

つばさ:え、誰に?もしかして植ちゃん?ハズカシ(^^;))) 

植田:警備員のメガネ →つばさ:あの虫けら?キショ!)

植田:『山中くん、腹決めたか?!気合い入れたろか?』

単車男(山中):はい。お願いします!

植田:(右手で頭押さえつけて左手でビンタ。山中は涙目でラブレターをもっています)

単車男(山中):痛ったー!メチャクチャ痛いです。気合い入りました!ありがとうございました!(いや~、人にビンタしてお礼言われるとは。)

植田:『平成の世の中にラブレターって?ってな、自分の言葉で思いっきり叫べよ。 ほな、あいつの心に響くと思うで。』

単車男(山中):はい。やってみます!

(僕、今日は何も仕事してへん。これ構うほうがおもろいな。早いけど昼休憩しょうかな~)※当時この量販店、地外法権

 

勝手に休憩の時間増やしたり、裏の駐車場で炭起こして焼肉したり焼き鳥焼いたり。

ランチはいつもコンビニでおにぎり1個とUF●で済ますわたしですが、今日は特別です。

記念すべき日になりますから和食のさ●、植田さんにも付いてきてもらいました。

奥につばささんと植田さん。

わたしは下座へ。

1000円以上する定食を注文しましたよ。

生ビール? 瓶ビール?

つばささんと植田さんは昼休みなのにビールを注文しています。

わたしは緑茶で、乾杯!

 

植田:『あ、俺、酒飲まれへんねやった!』

つばさ:『いいよ、私貰うから。』

植田さんが少し飲んだビールのグラスに、つばささんはそのまま口をつけてます。

間接キス!

ウキウキィ!

うらやましい! あのグラス欲しい!!

 

植田:『山中くん、なんか用事違うんか?』

単車男(山中):(中森明菜くらいの声量で)あの、結婚前提にお付き合いお願いします。

つばさ:『え?聞こえへん』

単車男(山中):結婚前提に結婚して下さい!(意味がわかりません)

つばさ:『メル友やったらええよ。』

単車男(山中):やったー!ありがとうございます!

つばさ:『これ、メルアドね』 tubasa @ de-i ●●●.ne .jp(あれ?俺が知ってるメルアド違う?)

※このアドレスは有料で相手がメールする度に200円ぐらい自動加算されるダイヤルQ 2の様なシステムで、つばさには1回100円ぐらい入ってくるらしい。

 

~その夜~

つばさ:お昼ゴチm(__)m

単車男(山中):こちらこそありがとうございました。 初めて彼女ができました! 親も喜んでましたよ。(メール交換=彼女?怖っ!)

つばさ:?

単車男(山中):こんどわたしのスティードに二人乗りしましょう。

つばさ:スティード? 何?

単車男(山中):ホンダのハーレーです。 400㏄もあります。

つばさ:ハーレー?

単車男(山中):アメリカンです。

つばさ:ホンダは日本(^o^)、アメリカン違うよね(@_@)

単車男(山中):アメリカンです。

つばさ:密着イヤ!(x_x)キショイ

単車男(山中):ドライブしますか? わたしのフィットは25㎞/h 走りますからね。

つばさ:フィットって?

単車男(山中):ホンダのスポーツカーです。

つばさ:スポーツカーが25㎞しか出ないってポンコツじゃん

単車男(山中):RS というグレートです、1500㏄もありますからね。

つばさ:1500㏄軽自動車じゃん

単車男(山中):フィットは普通車です。

つばさ:知らんしイランし

単車男(山中):すいません

つばさ:てか、ずっとするの?こんな話(x_x)

単車男(山中):すいません

(このように一行メールを繰り返すとつばさにチャリーンチャリーンと小銭が入ります。返事が早ければ早い程、稼げるって。キャバクラで働くより効率がええかも?
2時間で1分に1回メール来たら約12000円がつばさの利益になります。)

ちなみにラブレターの中身はキャラに会わず、オラオラ系でした

 

九条つばさ

結婚したらお前のおぱーいをもんで。

生駒の夜景みるか

ベビーフェースに晩飯したら
てをつなぐぞ。

山中大作

原文そのまま

(おぱーいをもんで(笑)・・・こんど使かお)

最近の投稿

コメントを残す