ようこそ夢のパラダイスへ|【単車男編 その18】タコ師匠のバイク史

ごめんなさい!! 記事が前後しますぅ

お楽しみ頂いているブログ記事 ”タコ師匠のバイク自分史” に関しては、その名の通りタコ師匠の実体験を元に再現したストーリーです(僕も知らない事だらけ)。

賑やかしに・・とメールで投げてくれるのを、チェックしながら編集しているのです。

そうしているとしばしば辻褄が合わなかったり、前触れも紹介もなく新たな登場人物が増えたり(都度人物紹介記事に追加修正しています)と、展開に違和感が生じたりという事態が起こります。

今回はその中でもヒドイ例、そう

話が飛んでしまっておりました

 

淡路島のくだりがめっちゃ中途半端に放置されたまんま、進行していくので、「う~ん・・」と変な感じは抱いていたものの、彼自身にとっても数十年前の記憶の為、致し方ないのかなと思っていた矢先の追加記事でした。

話、繋がります。

ここ抜くと絶対ダメな奴ですからね!!

 

・・という訳で、【単車男】のストーリーをご愛読いただいている方にとっては申し訳ないのですが、今回ナンバリングされている本記事【単車男編 その18】は

【単車男編 その7】の続き

として読み進めてください(クリックすれば7話ご覧になれます)。

では本編へ・・・・。

 

ハーレム? マハラジャ?! 観たことない天国へ

チーム除名を免れたわたしはほっとする間もなく、民宿へ移動。

女性3人を送り届けますよ。

部屋割りが・・一緒に来た面子で泊まる? 何これ!?

時計屋さん植田さん、うらやましいですね! つばささん、初参加の友美さん二人ともかわいい! 悔しい!!

小田さん、みほさんと
イボイボ使うのですかねグヘヘヘー!

他のチームの人達は夫婦やったり、カップルやったりで相部屋ですね。

女性ばかりの部屋もありますよ。

わたしですか?? 女性3人とですよ。

雑魚寝か? 3人相手にハッスルするか?

わたし次第ですねグヘヘヘグヘヘヘグヘヘヘグヘヘヘー!(一人は中田カウス系ですが、他の2人はかわいい。 単車男が過去未来含む人生で、こんな環境になる事はないだろう)

夕食は凄い海産物のラッシュですね。

つばささん? せっかくの料理なのにいませんね。

時計屋さん達も見当たりませんよ。

小田:『植田さんが魚喰えんから、めし屋へ単車で走ってたで。ほれ、タタキにニンニク挟め! アカマムシ飲め!』

他のメンバーもビール注ぎにきてくれてましたよ。 女性に注がれた酒は美味しいですからね。 グヘヘヘー!

お刺身? もう食べられません!

梨子:『女体盛りやったら?』

小田:『別腹や!』

可奈子、梨子:『ギャハハハ!スケベ!』

ボォォオオポボオオボォォオオポボオオ

時計屋さん達も帰って来ましたね。、ニンニクたっぷりの淡路牛ステーキ食べて来たらしいですよ。

つばさ:『今からねるとんやります! 今フリーの人だけが参加出来ます。 既婚者、パートナーいる人は見学! 敷居を下げるために、何人に告白してもいいです。 チンチクリンは強制参加! 皆さん、申し訳ないけどこの人にだけハンディあげて下さい! お前、何人に何回告白してもええよ!』

(ねるとんとは、好みの女の子に告白するカップル育成ゲームです。 この時代の少し前に流行った。)

グヘヘヘー! わたしだけは何人に何回告白しても良いのですか? グヘヘヘー! 

告白した女性に全員『お願いします!』言われたらどうしましょうかね? グヘヘヘー! グヘヘヘー! グヘヘヘー!

つばさ:『チンチクリン! 独り言は小さい声で! 名札シールがあります! 水色が男性用、ピンクが女性用です! マジックでニックネーム書いて下さい! 番号があるんで、すいません、並んで下さい!』

わたしは一番最後にされましたね。 他の人達は次々にカップル成立してますからね。
負けずに頑張ってゲットしましょうかね! グヘヘヘー! グヘヘヘー! グヘヘヘー!

梨子さん、可奈子さん、しおりさんは告白されても『ごめんなさい!』わたしのハーレーダビッドソンに乗ってますからね。

グヘヘヘー! グヘヘヘー! グヘヘヘー!

梨子さんお酒のせいか、肌がほんのり桜色ですよ。

ずっと目があってますね。 色っぽいですね。

可奈子さん目がトローんとしてますよ。 可奈子さんもさっきからずっとわたしの顔見てますからね。

しおりさんもこっち見てますからね。 

家から近いし、セフレにはちょうど良いですね。

グヘヘヘー! グヘヘヘー! グヘヘヘー! グヘヘヘー! グヘヘヘー!

つばさ:『さぁ、たくさんのカップル成立おめでとうございます! 今回は女の子の人数が、野郎どもの人数を上回るという珍しい事になってまして、女の子が余ったら体力のある野郎が相手して下さいね!』

先に告白したおっちゃんが若い女性と手を繋いでいますよ。
大型免許落ちましたが、淡路島きてよかったー!

つばさ:『今夜だけの恋なのか? それとも発展する恋なのか? チンチクリン! いけー! ゴーフォーブロークン!』

グヘヘヘー! 梨子さん!
迎えに行った時から気になってました! お願いします!

梨子:『今夜だけの恋でお願いします!』

やったー! グヘヘヘグヘヘヘグヘヘヘグヘヘヘグヘヘヘグヘヘヘ(人生初めての経験で女の子から今晩OKされてパニック狂いだしそうになってますが、カメラは一部始終撮り続けています)

つばさ:『おいおい、一人だけでいいのか?! 今晩ハッスルしないでいつハッスルするんだ? お前の性力はそんなものか?!』

グヘヘヘー!グヘヘヘグヘヘヘグヘヘヘー!

小田:『残りの女の子、全部ワシが相手したろか? がはははは!』

可奈子さん!
お願いします!!

可奈子:『はい、わたしも一晩の恋でね。』

え?え?え?(イヤらしい目付きで可奈子の体つきをチェックする単車男)
グヘヘヘー!グヘヘヘー!グヘヘヘー!グヘヘヘー!

つばさ:『お前、しおりちゃんに恥かかすのか!?』

しおりさん!家近いしときどきヤらせて下さい!!

しおり:『ときどきはイヤァ、毎日してね!』

グヘヘヘー!グヘヘヘー!グヘヘヘー!グヘヘヘー!グヘヘヘー!グヘヘヘー!グヘヘヘー!グヘヘヘー!グヘヘヘー!グヘヘヘー!(完全にパニック状態ですが、カメラはずっと撮り続けています)

小田さん! ゴムを下さい!

可奈子:『あ、そんなん着けたら気持ちよくないやん』

梨子:『私も!生が一番!』 

エーブイでしか観たことありませんが、セクスは生に限るらしいですね。 グヘヘヘー! グヘヘヘー! グヘヘヘー! グヘヘヘー!

初体験が3人相手にですよ!!
やっぱりハーレーダビッドソンを買うと、モテモテになりますね。
でも病気が怖いから小田さんにゴムを10個も貰いましたよ。 グヘヘヘー! グヘヘヘー! グヘヘヘー! グヘヘヘー! グヘヘヘー!

つばさ:『本日は解散!! 明日は昼頃から海岸沿いに走ります。 参加しても朝までやりまくっても、帰っても自由です! 以上です!』

宴会の後にコンドームを配るツーリングチームなんか他にありますか? グヘヘヘー!

泊まる部屋も、男女別のチームは多いですが、勝手にその日あったばかりの男女をごちゃ混ぜにしてしまう、余興でねるとんやって余ったら独り独占ですよ! グヘヘヘー! グヘヘヘー! グヘヘヘー!

寝る前にチューハイとビール買いに行きままたしたよ。 カップルがたくさん手を繋いでいましたね。
これからセクスするんでしょうね。
時計屋さんも植田さんと来てましたよ。 つばささん、植田さんにおんぶされてますね。 酔って仕切ってお疲れ様でした。 おかげ様で3人の女性とセクス出来ますね! グヘヘヘグヘヘヘグヘヘヘー!

どの順番で相手したらいいんですかね? 戻って聞きましょうね。
植田さん、3人の女性とどの順番でセクスしたらいいですか?

植田:『順番? カウスくん(←しおり)から行ったほうが、後半気持ちええのと違いますか?』

時計屋:『同時に相手にしてもおもろいで! ヒー! こんなの初めて・・言わしたれ!』

友美:『凄いね! そんな経験、普通に生きてて絶対ないよ!』

つばさ:『そんなん・・どうでもいい・・から・・早く部屋もどって・・しよ』

つばささんは酔いつぶれてますね。
わたしは部屋に3人もの女性が色っぽい目付きで待ってますからね。 グヘヘヘー!

ふすまを開けたら、3人の女性が風呂上がりで色っぽい姿で待ってましたよ。
布団もきれいに並んでいますね。

しおり、梨子、可奈子:『お帰りなさい!』

ただいま。 お待たせですね。 チューハイとビールでいいんですかね?

しおり、可奈子、梨子:『酔わせてどうするつもり?』

グヘヘヘー! グヘヘヘー! グヘヘヘー! グヘヘヘー! グヘヘヘー!
セクス!!
グヘヘヘー! グヘヘヘー! グヘヘヘー! グヘヘヘー! グヘヘヘー!

しおりさんは後々セフレとしていつでも出来ますからね。
今晩だけの恋しときますかね。
グヘヘヘー!

梨子さん! ゴ、ゴム着けないでいいんですか?

梨子:『いいよ。あんなん着けたら気持ちよくないやん?』

わたしは着けてした事ないんで、わかりません
(生やったらしたことある!みたいな答え方すんな)

しおり:『いつも生なん?』

は、はい生ですね。(自家発電オンリーやからな)

可奈子:『山中くんは遊んでなさそうやのに、生派なんや?』

(タバコ吸いながら)
人並みには遊んでますからね。 グヘヘヘー!

可奈子、梨子、しおり:『そうなん? 童貞くんならいろいろ教えてあげようとしたんだけど。。』

すいません、見栄はってました。
実は童貞です! 女性と同じ部屋になったこともありません。 ゴムの使い方もわかりません。

梨子、可奈子、しおり:『そりゃそうやろな~』

可奈子:『バイク乗ってる人達はどっか変わってるねん。
おもろい人・ブッ飛んでる人・キモい人のククリに分かれてるやん?

あのおじちゃん(小田さん)やリーダー(時計屋さん)はおもろい人。

植田さん、つばさちゃんはブッ飛んでる人。

お坊さんみたいなスクーターで来た人と、山中くんはキモい人。』

しおり:『ブス(中田カウス顔)の私から見ても魅力なんかないし、山中くんも自分でわかってるやん? チビやし、頭悪いし、顔変やし、眼鏡やし。 話はいつもバイクの自慢話。 自分に自信ないからバイクや車の自慢話しかでけへんねん。 そんな人に女が寄ってくる訳ないやん?』

(号泣)・・・・んぐ ・・そうですか・・

梨子:『後ろ見て』

(号泣)・・んぐ ・・んぐ

梨子:『後ろ見て!!』

(号泣)・・んぐ? ・・んぐ?

(植田乱入、ハーレーのTシャツに再び・・)

【祝!大型免許落第記念ドッキリ大成功!vol2】

(号泣)・・んぐ?!?!?!?

ん? んぐ?!? ん? んぐ?

つばささん?

さっき酔い潰れてた? ん?

植田:『梨子ちゃん、可奈子ちゃんカウスくんお疲れ様でした。 カメラ外すからもう部屋で着替えたりしてもいいですよ。』

んぐ? カメラ?

小さいカメラが1台部屋のテレビの影に、仕掛けられてましたよ。

全部撮られてたんですか?

(ねるとんで全員カップル成立は予め仕込み済み。 部屋割もその日あった男女同士あり得ませんよね?

あらためて部屋移動して貰って、大掛かりなドッキリ終了しました。

笑いの為に喜んで協力してくれる愉快な仲間達に感謝!)

つばさ『はい、お疲れ様。 みんなありがとう! おやすみなさい。』

 

【おまけ 部屋移動忘れてた部屋の続き】
梨子:『ハーレー持ってて、家広いって実家が金持ちなん?』

国道沿いに土地があって、車屋に貸してるから、なんぼか入って来るので電話代とか払って貰ってますね。 車とかバイクとか欲しいものがあれば買って貰えますけどね。 普段は警備のバイトで12万円ぐらいだけですけどね。

梨子:『ふーん、今度遊びに行っていいかな?』
(遺産目当てか?)

うちはいつでも来て下さいね。 

梨子:『ハーレー載せてね』

喜んで乗せますよ。

梨子:『そのTシャツかっこいいね。』

ハーレーの店で買いましたからね。 女性用でぴったりでしたよ。(昼に【400㏄】・さっき【生涯童貞】【メードインチャイナ】と落書きされましたが)

梨子:『今日はみんないて声聞こえるから、手つないで寝よ。』

次はセクスですかね?グヘヘヘー!

梨子:『おやすみ』

おやすみなさい

きれいな女性と手をつないでねてますよ。

しおりさんと可奈子さんいるから今日はセクスできませんけどね。

次はセクスですかね? グヘヘヘー! グヘヘヘー! グヘヘヘー!

可奈子:『独り言うるさい!』

すいません

梨子:『手、汗すごいよ』

すいません

梨子:『おやすみ』

おやすみなさい

グヘヘヘー 梨子さんが家に遊びに来ますよ。

安い顔のしおりさんではないですよ。

あんな美人の梨子さんですからね。

きっと家見たらびっくりしますよ

グヘヘヘ

んぐん?

可奈子:『独り言うるさい!』

(寝てる)グヘヘヘー!←寝言

可奈子:『ベランダ出していいかな?』

梨子:『ベランダはかわいそうやわ。廊下にしよ。』

しおり:『安い顔って何や? このチビにだけは言われたないわ!』

(山中(単車男)、3人で布団ごと引きずり廊下に追い出されたらしいです)

トイレに行ってた時計屋:『うっとうしいのぅ、こんな所に荷物置きやがって!? 植田、起きろ! 友美、つばさカメラ、カメラ!』

植田:『何やねん?』

つばさ:『ま、まさかほんまに乱交してるとか?』

時計屋:『とにかくカメラ』

(一同ついて行く)

(カメラに照らされた山中(単車男)、顔にケンシロウの倍ぐらいの眉毛を書かれてました)

つばさ:『廊下に寝てるっておもんないな~』

植田『此処までやるんやったら胸に7つの穴空けたいな。ジャキみたいに。』

時計屋:『それは犯罪やで。 しかもジャキはわかりにくいぞ、ケンシロウやろ?』
(常識のある時計屋は、ことごとく僕の発言に的確に突っ込んで来ます。)

友美:『分かりにくいですぅ』

植田:『お前は黙れ!乳のデカイパタリロ!』

時計屋:『パタリロ(笑)今のええわ、わかりやすい!』

つばさ:『声でかい。 起きたらおもんないやん。』

時計屋、植田:『すまん』

つばさ:『まずは、使ってない浴衣の帯で布団ごとす巻きにするやん?』

一同:『ふんふん』

つばさ:『階段から落とすか? 屋根に置くか?』

植田:『間とって屋根から落とすか?』

時計屋:『死ぬって』

友美:『死にますぅ』

植田:『お前は黙れ!乳のデカイパタリロ!』

つばさ:『ひろちゃん、声でかい。』

植田:『すまん』

つばさ:『砂浜で布団ひいて寝てたらおもろない?』

植田:『目覚めたら海なんや?』

時計屋:『蟹とかに挟まれたら漫画やぞ。』

つばさ:『それにしよ』

(まずはゼファー迄行き、非常用のインシュロックを4本用意。)
植田:『これで親指同士くくるねん。』

時計屋:『何か慣れた手つきやな? こいつ怖いな』

友美:『怖いですぅ』

植田:『お前は黙れ! 乳のデカイパタリロ!』

つばさ:『声でかい。』

植田:『すまん。お前ら布団持って来て。』

時計屋:『チンチクリンは?』

植田:『軽いからいけるわ。』

(アルゼンチンバックブリーカー  パキパキパキパキ)

つばさ:『折れてない?』

植田:『関節鳴っただけやで。』

時計屋:『背骨折る関節技やもん。』

うがうが、どこ?!何?!

つばさ:『目覚めた?』

(ドスっ)

植田:『また寝たで。』

時計屋:『寝た? 寝かした、否、気絶さしたやろ?』

友美:『気絶させたですぅ』

植田:『お前は黙れ! 乳のデカイパタリロ! 布団ひいて。』

つばさ:『何も見てない、何も起こってない、布団お願い。』

ん?    

体が熱いですね。

しかも思うように動きませんね。

金縛りって奴ですかね?(違います)

トイレに行きたいのですが、暗いのでわかりませんね。

ざぁーざぁー?

海の匂い?

星が見えましたね。

トイレに

トイレに

トイレに

トイレに行きたいのですが、

金縛りで体が動かない(指縛りです)

力を入れてしまうと漏れそうですね。

がまんして静かにしましょうね。

うっすら夜が開けましたね。

『キャー!!』

誰か来た!助けて下さい!助けてー!

小田『チンチクリンか? 朝早よから、チンポ出して何しとんねん!?!』

手足の指についてたプラスチックを取ってもらい、海岸の隅で用を足して、大人になって寝小便する事態は回避出来ましたね。

小田:『がはははは!朝早よから散歩してたんや。 お前、今日はラッキーやぞ。』

ミホ『何で? こっちは最悪やん。 変態の皮かぶり見せられて朝から気分悪いし、なんなん?』

目覚めたら金縛りで体動かないですよね。

小田:『金縛り? お化けがお前をこれでククリよったんか?  免許落第しただけでこんだけ笑わしてくれはるねんから、お前もっと頑張って免許取らないかんぞ! 』

あ、小田さん、梨子さんがわたしの家遊びに来たいって言うてましたよ。

小田:『こんな紙なかったら遊びに来てもろたらええんちがうか?』

【祝!大型免許落第記念!ドッキリ大成功!vol3】

帰り道に可奈子さんとしおりさんは別の車で大阪まで送って貰うそうですよ。

わたしは梨子さんを家まで送って行くのですよ。 グヘヘヘグヘヘヘグヘヘヘグヘヘヘグヘヘヘー!

女性と二人きりの車内はしおりさんのみですからね。 あんな安い顔の女性は何とも思いませんね。

梨子さんほど美人な女性、しかも今度わたしの家に遊びに来たい女性は緊張しますね。

帰り道梨子さんはめっちゃ質問して来ますね。
約束の2週間後には大型免許が手元にありますからね。
ハーレーダビッドソンで二人乗りして、しっかりつかまれよ! はい、ギュウー! であのオパーイがわたしの背中に・・

グヘヘヘー!グヘヘヘー!グヘヘヘー!グヘヘヘー!グヘヘヘー!グヘヘヘー!グヘヘヘー!グヘヘヘー!

(車の中にもカメラ仕込んでやったらよかった! それより、その梨子が遊びに来る日を押さえとかな。 筋書きのないドラマが一番おもろいはず。絶好のチャンス!)

 

※次回からの単車男は通常運転に戻ります

最近の投稿

コメントを残す