合コンには気を付けようね・・結婚から急転直下の危機到来?! |【単車男編 その30】タコ師匠のバイク史

えっ?! まさかの離婚訴訟!!

(たまり場 植田邸道場2階事務所)

昨日の合コン楽しかったですよね?

葛城さんはわたしのタイプですよ。
(葛城さんはお前の事タイプではないよ。【あんなん】呼ばわり)

あんな美人ているんですね?
初めて見ましたよ。

豚ゴリラ:『おう!ま、美人やなぁ~』

時計屋:『ゴリ、珍しいなずっと携帯見てるやん?』

植田:『昨日の連中に【さして】言うて、一斉送信しとるんやろ?』

豚ゴリラ:『おう!してへん』

植田:『やり方わからんかったら、代わりにやったるで。』

豚ゴリラ:『絶対するなよ!』

時計屋:『この悪魔は人の携帯勝手にいじくって、そんな事笑いながらやりよるからな!』

わたしも前ヤられましたよ。
女性の名前全員に、【一万円払うのでキスのやり方教えて下さい!秘密厳守!】と一斉送信されました。 女性のメールなんか、弟の嫁とお母さんと叔母さんしか知らないのに。

植田:『まぁまぁ、怒るなよ。きっかけになって、また交流が深まるパターンもあるから。』

時計屋:『ないない!お前はバタリロ避けて、親戚の叔母さんとか、職場の人の名前知ってて、ややこしそうなん狙いで一斉送信するやろ?』

植田:『バレたらシャアない。でも、それの何が悪いねん?』

時計屋:『出た!開き直り!』

上川:『罪の意識0ですね。』

時計屋:『それより、珍竹林。 昨日の晩と今朝と奥さん大丈夫やった?』

そうなんですよ。聞いて下さい!
何もしてないのに、無茶苦茶機嫌悪いんですよ!

わたしに浮気してるやろ?ってキレるんですよ!

わたしがいつ浮気しました?

時計屋:『お前、昨日の晩酔うて酔うてベロベロになって、【葛城さん!好き好き好き!】て叫んでたからな。 あれ、お前んとこ違うてもキレるやろな?』

ア、ヤバそうですかね?

時計屋:『ヤバそうやない、だいぶヤバいぞ!』

植田:『帰って土下座するか?今すぐ電話して、値段の書いてない寿司屋に連れて行くか?です。』

そ、そんなにヤバい状況下にあるのですか? あわわわ

あわわわ直ぐに帰って電話してみます!

時計屋:『家帰って電話したら、目の前におるんちゃうんか?』

植田:『家の中でメールで会話しとるんかな?』

上川:『ゴリちゃん、必死やな?』

豚ゴリラ:『おう!俺今まで携帯メールしたことなかったからな。 パソコンばっかりや。 オンタイムやから大変やな?』

植田:『何も即返信せんかて、時間経ってからでええねん。』

豚ゴリラ:『おう!女の子からやし、スピードが凄いねん。 大変やな!』

植田:『スピードもあるけど、お前の前足の爪に対して、携帯のボタンが小っさ過ぎるやろ! 俺でもデカイボタンの機種でやっとんねん!』

豚ゴリラ:『おう!前足言うな!』

植田:『定型文、よう使う単語入れといたら無茶苦茶速いぞ!』

豚ゴリラ:『おう!何やそれ?』

時計屋:『こいつに携帯の使い方聞いてたら終わりやぞ。電源オフしたくせに、潰れてる!2等品や!言うて電話屋で騒いどったからな。』

上川:『それ、何回も店の携帯売場で見ました。【ボタン小さい!お前ら仕事せえへんから、手ちっさいんじゃ!!】とか、怒ってます。』

時計屋:『(豚ゴリラ指差して)あんな手のほうがオカシイやんな』

上川:『あんな手で、小さい部品を器用に組み立てしますね。』

植田:『前足でな。』

豚ゴリラ:『おう!珍竹林、アレ?』

植田:『青い顔して居によったぞ。』(※居ぬ→帰る)

豚ゴリラ:『居によった!?』

時計屋:『昨日の晩に【葛城さん!好き好き好き!】言うとったやろ。 嫁の前で』

豚ゴリラ:『おう!ややこしい話やな! 大丈夫かな?』

時計屋:『ゴリ、電話や!』

植田:『メモしいや、いや、スピーカーボタン押せ』

豚ゴリラ:『おう!』

はい、山中です。

豚ゴリラ:『おう! 嫁さん大丈夫かな?』

何かな?告訴とか裁判所とか訳わからないです。

豚ゴリラ:『おう!離婚訴訟かな?証言したろ、珍竹林は何もしてへん!何か出来る訳がない!』

植田:『離婚の二文字出す前に、お前、旦那の顔と背よぉ見てから話し合いせえ!ボケ! こないだの女の子からキャーキャー言われとるんは、探偵ナイトスクープでジミー大西が【ドブ貝】を食うてあまりの臭いに吐いた。 それを記憶してた女の子がドブで【キャー、あれドブ貝!】言うとるんと一緒の事。』

 

時計屋:『わかりやすい。』

上川:『山中君が好き!好き!言うて、相手がうちもです。とは絶対ならんでしょ?』

梨子:『私、【ドブ貝】と結婚してるんですけど。』

時計屋:『【ドブ貝】もきれいな水で育てば食用になるで。 金持ちの【ドブ貝】やから結婚したんやんか。 はじめっから、ホタテと結婚してないやろ?』

梨子:『だからといって、妻のある身で【ドブ貝】ごときが、他の高値の花に気が行ってるのは女としてのプライドが許しません!!』

時計屋:『よその旦那でも、スピードの誰々が好き!とか、女の人でも、キムタク好き!とか言うてるレベルやで。 連絡する手段すら知らん!キムタクにはファンレター書けるけど、亭主持ちの葛城さんにはハガキすら出せんよ?』

梨子:『その人は結婚してるんですね?』

植田:『子供二人おる』

梨子:『あ、そうなんですか。 心配して損した。』

豚ゴリラ:『おう! 俺のメル友経由で連絡できるぞ!』

植田:『余計な事言うな! お前はメールに集中しとけ!』

豚ゴリラ:『おう! わかった』

 

➖山中家➖

梨子:『今後一切合コン参加禁止ね』

はい、すいませんでした。

 

 

最近の投稿

コメントを残す