モンキー50Z 見参!!  タコ師匠のバイク史:その5

高度経済成長期も絶頂を迎え、実家の会社も叔父さんが勤める会社も、業績右肩上がりでした。

土佐闘犬の太郎號をプレゼントしてくれたあの社長から、家族全員分の船上パーティーへ招待されたのです。

外食や旅行に行く習慣のない当家には、子供用のドレスコードクリア出来る洋服がありません。

七五三用の着物で下駄を履いて、格調高い船上パーティーに連れて行かれたのです。

ヨーロッパやアメリカからの招待客も何名かおられ、全員と記念写真を撮って一人ずつから千円もらった記憶もあります

デストロイヤー以外、初めて近くで見る外国人はみんなフランクでいい奴らでした。

船上パーティーのメインイベント。大抽選会!

ハワイ旅行やカラーテレビ、洗濯機、自転車等も当たるバブリーなパーティーなのです!

そしてタコの手元にある番号が読み上げられました。

『ホンダ技研工業様よりモンキー50Zのプレゼントです!おめでとうございます。』

聞き慣れた声がマイクを通してモンキーをあげるって言うてますよ

『やったァ!!~○△◼§±』

言葉にならず感極まり、何百人のゲストの前で号泣してしまいました

effectplus_20161105_194027_r

バイク屋さんでペラペラのカタログを貰い、ボロボロなるまで見続けて、写真の上からこうカスタムするとマジックで描いてたアレが、自分のものになるのです!

うちの家族は当時7人。

曾祖母だけ留守番。

6人+叔父さんと叔父さんの奥さんの8人で、格式のあるパーティーに出席します。

車運転出来るのは3名。

車は

  • サバンナ(4人乗り)
  • スバル360(4人乗り)
  • リンカーン(5人乗り)←社長の乗ってたのをもらった
  • サニートラック(3人乗り)
  • スカイライン(4人乗り)

普通はリンカーンとサバンナかスカイラインの2台で行けば良いのです。

この日、トラック、サバンナ、スカイラインの3台で会場入りしていたのでした。

トラックの後ろにはバイクや車を載せやすいアユミとロープ、雨避けシートが積んでありました。

パーティーの抽選企画は叔父さんのアイデア。

景品を買いに行ってたのも叔父さんらしく、

抽選番号を管理していたのも叔父さん。

新居は購入していましたが、家電品は購入していなかった。

テレビと自転車もうちの家族が当選し、洗濯機と電子レンジは叔父さんの同僚が当選していましたが、叔父さんに結婚祝いとしてプレゼントしているのを見ました。

これ大人になった今は、

八百長出来レース業績上収賄やん!

って解りますが、

当時のモンキー当選した嬉しさで流した涙は何だったのでしょう?

ちなみにハワイ旅行は叔父さんの新婚旅行ではなく、お世話になっていた直属の部長に当たりました。

とにかく我が家にめでたくモンキーがやって来て、登録書類もあらかじめ済ませていたみたいで、次の日にはナンバーが付いてましたね。

限りなく黒に近い真っ黒ですね。

最近の投稿

コメントを残す