工事用ヘルメットから ヘルメット改造計画

前置きが長くなってすみません。

それでは不要なヘルメットを有効活用し、仮面ライダー風に改造していきましょう。

タコ師匠提供による画像および説明文をベースに進めて参りますが、レーザー・墨出し等の光量の多いシーンの撮影が出来ず、状況をより鮮明に把握する為の画像が一部不足し、文章のみの解説となります事、予めご了承ください。

 

今回使用するのは、至ってノーマルな白の工事現場でつかわれているヘルメットです。

 

最初の工程:ヘルメットの洗浄

ヘルメット全体に付着している汚れやシールをキレイに落としていきましょう。

IMG_1567_R

 

あご紐を取り除きます。

IMG_1568_R

ヘルメット内側に付着した汚れも落として行きます。

 

第2の工程:

ヘルメットを水平な場所に置いてレーザーで切り取る部分の墨だしをする。

墨出しがない場合は、切りたい部分の高さと同じ高さのモノ(切れっ端など)で合わせ、油性ペンで印を付ける。

クルクル回してポイントポイントに印を付ける。

 

ポイントに細いカラーテープで印をなぞり一周する。

IMG_1608_R

 

パワーカッターで切断。

ない場合は普通のノコギリで可能。

IMG_1613_R

 

先に切った場所をまずヤスリがけして水平にする。

IMG_1614_R

 

切ったヘルメットが水平に切れているか平行な場所で確認する。

IMG_1609_R

うんうん、水平、水平。

 

このヘルメットを続いて縦方向にカットしますが、それまでは先程と同じ手順。

ヘルメット横長に向け、1/3のポイントに墨出し。

墨出しがない場合、ペンでマーキングの上、テープでなぞる様に貼っていく。

IMG_1610_R

 

再び切断!!

IMG_1611_R

無事、パッカーン♪

 

★今日のおさらい

必要なツール:

・のこぎり

・サンドペーパー

・ビニールテープ(¥80)
TRUSCO 脱鉛タイプ ビニールテープ ブラック 19mm×10m TM1910BK1P

・安全ヘルメット(¥1,520)

ミドリ安全 ヘルメット 一般作業用 電気作業用 SCMB RA KP付 ホワイト

最近の投稿

コメントを残す