アドレスV100の再生 その1

カブから話がそれてしまってすみません。

でも今回は紛れもなく二輪車です。

 

SUZUKIのアドレスが主人公。

バイクは乗るだけ、整備は店任せの僕がふとしたきっかけで古いアドレスV100を譲り受けました。

KIMG0170_R

そうです、鈴木修さんの魂を受け継いだ、旧き善き時代の2サイクルのスクーターです。

 

まずバッテリーが上がってますので充電器のセルモードにてこのエンジンが生きているか死んでるかを判断してみよう。

アドレスVのバッテリーはシートに座った状態から見て右足のステップの下にあります。

KIMG0171_R

+2で2つのビスを外したら出て来ました。バッテリー。

コメントを残す