小学1年生の俺がアホ親父のメイトで単車の基礎教育を受ける 原付2種乙最強説 参

9.7馬力しかないけどディスクブレーキ装備。
【高っか〜!!・・・】
でも日本製。
5年後、10年後に結果出してくれるはず。

 

HONDAクロスカブ110


デザイン☆☆☆☆☆☆
リセールバリュー☆☆☆☆
334800円
オーストラリアの牧場で羊を追いかける牧羊犬の替わりに大ブレイクしたハンターカブCTシリーズの実質的後継モデル。

コイツの車体を手に入れてCRF125やCR125のパワフルなエンジンとミッション化し、タイヤをオフロードパターンにするとアホ親父の理想的な1台が完成するのだ!

でも前モデルは中国製なんや。
値段は中国製カブに比べ少し高い、純正マフラーに1年で穴空いたとか・・・友人のコレ基ネタである中国製カブの50版のエンジンイジくる時にバラして【どんなトルクでシメてんねん!?】て思うくらい頑なに締めとぉった!

雨ざらしのサビサビなクズ鉄から再生された悪〜るい鉄のインゴットを連想させたエンジン周りのフレームから垣間見えた新車から半年なフレームのサビ。
志那人め!
真剣に買おうて思うたのに、幻滅したわ。

現行モデルはまだ現物見てへんからもうちょいしてからな。

 

YAMAHA YZF-R125

カッコ良さ☆☆☆☆☆
塗装☆☆☆☆☆
15馬力でクラス最高レベルのパワー
おフランス製ざんす(YAMAHA子会社の農機具メーカー)

 

SUZUKI GSX-R125

コスパ☆☆☆☆☆
インドネシア製
青の車体に【SUZUKI】はド変態の匂いがプンプンしやすぜ。
15馬力で実質30万円代前半は良心的

 

新車が残ってたら
HONDA CBR125R
40万ぐらい
13馬力
タイHONDAの粗さ、ギア抜けが多発するので注意。40万も原付2種に出してギア抜けするとは・・・

 

kawasaki KSR110

カブみたいなクラッチレスのギアチェンジ。ミッション化カスタムが主流。
1●0ccエンジン入れて凶暴な1台も素敵。タイkawasaki製。

 

中国製の
SUZUKI GN125h
HONDA CBF125
YAMAHA YBR125
リセールバリュー★

口悪く言えば貧乏人の為の税金優遇されとるカテゴリーちゃうんか?
125ccに40万出せる奴は、250ccとか中古の大型とか買えるがな。
高速道路も乗れるし、もっと速いし、タンデムしても1番前走れるがな。

 

しかし、冷静に考えてみ?
一昔前に250ccクラスのシングル入門クラスのTWやらFTRやらバンバンやら一世風靡したあの辺、今の中古価格は原付並や。
250ccビックリスクーター達ももっと値段設定安いで?

小型二輪車免許の規制緩和で追い風が吹くこのカテゴリー。
通勤快速と呼ばれる原付2種乙クラスが維持費、車両買取相場、燃費の良さで今激熱やねん。

特にカブ、モンキー、PCX、アプリリアRS、YZF-R125辺りのは中古価格高価安定ゾーンやからな!

今買うのが40万、5年後売れたのが20万円やったら実質20万円/5年

変な中国製を15万で買って5年後故障して不動車やったら実質15万/5年

この5万の差で安心と安全性(ABS横滑り防止装置)等含め不安のない分日本製やそれに準ずる生産国のがお得やな。

 

コメントを残す