修理全行程&調整完了 レッツ2(CA1KA)を再生する

レッツ2の不具合ポイント全てを治したよ~

レッツ号の再生プロジェクトが完了!!

もう多くは要りません。

結果をご覧ください。

見向きもしなかったレッツ2でしたが、手をかけると愛情が出てくるものです。

実際、メンテと同じくらい(ある意味それ以上)記事には労力がかかりましたが、同じように素人レベルの方向けに活用して頂ければ便利かな~と思って頑張りました。

他のバイクはいじってないので、あくまでも憶測の域を出ませんが、レッツ2メインテナンス全般に関わる情報については、他の原付スクーターでも共有できるものが非常に多いのでは?と思っています。

そりゃあパーツの大きい小さいなど違いはあるものの、シンプルな造りである故、汎用できるノウハウが詰まっていそう・・。

 

仕事があるのでそう毎回毎回出来る訳ではない為、ブログも休止期間が長くなりがちですが、更新しだすとハマって続々・・・という分かりやすい傾向。

でも知らない事を調べて、見よう見まね、試行錯誤で進めて行って不具合が直っていく行程を見るのは本当に楽しい。

 

カブ以外にも、こうやって触れる車種が増えて来るとまた楽しい。

どうしよ・・しまいにはエンジン積みかえたり出来るようになったら・・・。

 

【本日の作業】バイク屋での工賃目安:¥0 DIY修理を通じて感じるバイクの楽しさ:∞

 

 

コメントを残す